大人気!飲食店のキッチンバイト

バイトするなら飲食で決まり!

キッチンバイトするならお店のまかない料理を作ってみよう

ランキング

  • 充実に繋がる結束感

    飲食バイトはキッチンスタッフとホールスタッフがいますが、結束力が強く充実感が高まることも学生に人気の理由です。

  • 初めてでも働きやすい「ファストフード」

    ファストフード店は常に同じクオリティを保つためにマニュアルが整備されていて、キッチン初心者も安心してバイトできます。

  • バイト探しの基本はネット

    キッチンスタッフのバイトを探すなら、ネットを利用しよう。飲食バイト求人が豊富な求人サイトで検索するのが一番です。

特集記事

本人希望欄の書き方とは 本人希望欄の書き方とは

キッチンバイトを始めたい人は履歴書の本人希望欄にもキッチン希望である旨をきちんと書くと良いでしょう。

まかない料理を作ってみよう

まかない料理を作ってみよう

「竈屋」のまかない料理を作ってみよう

まかない料理を作ってみよう

飲食店でバイトを始めて料理に興味がわいてきたら、自分でも料理を作ってみましょう。参考にするのは人気店のまかない料理です。ひとつめに紹介するのが東京都台東区にお店を構える鮮魚と土鍋が売りの飲食店「竈屋(かまどや)」のまかない料理です。竈屋はフレンドリーな雰囲気で働けるのでバイトスタッフに居心地がよいお店です。しかも仕事の最後に出される絶品のまかない料理は大人気です。特に人気なのが「真鯛兜の南蛮焼き」です。
用意食材はするのは真鯛のカマと白髪ねぎ、カイワレと万能ねぎとニンジンです。味の決め手になる「南蛮だし」の材料は醤油と砂糖とごま油で作ります。まずカマに片栗粉をつけてこんがり揚げます。そして鍋に南蛮出しの材料を入れて、ひとに煮立ちさせます。お皿に揚げたカマと野菜、そして南蛮だしをかければ完成です。作り方は簡単ですが、見た目も美しく、とても美味しいのでぜひ試してみてくださいね。

⇒詳しくはコチラから

「磯丸水産」のまかない料理を作ってみよう

大漁旗と水槽で埋め尽くされた、まるで船の中のような店内で知られる魚料理でおなじみの飲食店「磯丸水産」をご存知の方も多いでしょう。磯丸水産で出される絶品のまかない料理といえば「まぐろのたたき」です。お腹が空いたスタッフのために作られる愛情がこもったまかない料理を再現してみましょう。
材料はまぐろ、つけあわせの野菜としてレタスやトマトなどを用意します。たたきのつけだれの材料は醤油、ビネガー、パセリ、そして味の決め手となるバターです。作り方としては、まずマグロに塩コショウをして下ごしらえをします。次に表面を軽く焼き食べやすい大きさに切ります。そしてフライパンを使って醤油、ビネガー、バターをあたためて、つけだれを作ります。付け合せの野菜とまぐろを皿の上に盛り付けて美味しくいただきます。

⇒詳しくはコチラから

「芝浦食肉」のまかない料理を作ってみよう

「芝浦食肉」はホルモンを使った料理で人気の飲食店です。芝浦食肉で使う食材のほとんどがホルモンのために、同じ食材でいかに味にバリエーションをつけるかに工夫をこらしています。そんな芝浦食肉のまかない料理といえば「ハツのそぼろ丼」です。店長がサラリーマンなどのお客に向き合うように、スタッフにも心づくしの料理を振る舞う気持ちで作っている絶品の料理です。
材料はハツとニンニク、しょうが、鷹の爪、プルコギのたれ、キャベツ、九条ネギ、白ごま、そしてごはんです。まずハツをミンチ状にした後、酒で洗います。ニンニクとしょうが、鷹の爪を漬け込むことでハツの臭みを取ります。フライパンでハツを炒めた後、プルコギたれで味付けをして、塩コショウで味をととのえます。どんぶりいっぱいのごはんにキャベツの千切りを敷いて、味付けをしたハツをのせます。九条ネギと白ごまをパラパラとかけて、マヨネーズを網目状にかければできあがりです。ボリューム満点で食べると働く力が湧いてくる料理です。

⇒詳しくはコチラから

Copyright (C) 2016 バイトするなら飲食で決まり! All Rights Reserved.